NISAは配当金生活者の救世主です。

検索フォーム
最新記事
NISAは配当金生活者の救世主です。

NISAの専用口座を開設する手順

NISA制度は、今年1月から始まった少額証券投資非課税制度のことです。個人投資家はNISA制度を活用すると、証券投資で必要となる税金をなくすことができるため、利用しない手はないです。NISAを活用するための手順としては、まずNISA専用の口座を作る必要が出てきます。専用の口座を作る金融機関は、銀行や証券会社の中から1社を選択することになります。金融機関選びでは、銀行よりも証券会社の方がETFやREITなどの多くの金融商品の取り扱いがあるので有利です。

現在、NISA口座は一人で一つの口座しか持てないことから、専用口座を開設する金融機関は一つに絞る必要があります。専用口座を作る金融機関が決まったら、口座開設の申し込みをすることになってきます。その際には金融機関から送られてくる書類の他に住民票の写しが必要となります。住民票の写しは各自治体の役所で発行してもらうことが可能です。NISA口座開設の申し込みをすると税務署の審査が行われて、1カ月程度で口座開設ができることが多くなっています。

Copyright 2017 NISAは配当金生活者の救世主です。 All Rights Reserved.