NISAは配当金生活者の救世主です。

検索フォーム
最新記事
NISAは配当金生活者の救世主です。

NISAの特徴について

NISAとは、日本版のISAのことで、少額投資非課税制度のことをさします。2014年の1月から開始され、非課税口座からの投資額を年間100万円を上限とし、その投資で得た利益にかかる税金を無料にする制度のことです。通常株式などの投資では、約20%課税されます。個人投資家が投資しやすいように作られた制度とも言われています。金融機関で非課税講座を開設することで、最大500万円まで投資をすることができます。非課税の期間も5年間となっており、適用は2023年までの10年間とされています。

1人1口座作ることができ、5年間適用されます。5年間を過ぎると非課税でなくなるため、新しく口座を作る必要があります。NISAは年間100万円が限度のため、100万円以下しか投資を行わなくても翌年に繰り越すことはできず、また、非課税口座から買った商品を売っても投資額は変わらないため再び投資をして得られた利益には税金がかかることになるため注意が必要です。

注目度がUPしているハナシ。調べるならココでチェック

Copyright 2017 NISAは配当金生活者の救世主です。 All Rights Reserved.