NISAは配当金生活者の救世主です。

検索フォーム
最新記事
NISAは配当金生活者の救世主です。

NISAは配当金生活者の救世主です。

この政権が発足して以来株などの動きが大きく変わった今、資産の持ち方が見直されてきています。ただ自分の口座に眠らせておくだけではなく運用して利益を生み出すという方法です。それに連動するかのように始まったのが「NISA」です。NISAとは、株や投資信託などの運用した利益や配当金を非課税にする制度(全額ではなく一定の金額です)

このNISAは2014年の1月から始まった制度です。100万円分までの株式投資・投資信託にかかる値上がり益や配当金が非課税となるのでとてもお得です。期間は2014年?2023年までの10年間です。毎年ごとに100万円の非課税枠が追加されますが非課税が適用される期間はその金額枠ごとに最大5年間です。

資格は年齢だけで20歳以上なら大丈夫です。ですが毎年非課税の枠が決められています。そうなると始まった年2014年分の枠は、繰り越すことが出来ませんのでNISAの口座は早めに作っておきましょう。高齢になると年金だけではどうしようもないので困っていましたが、このNISAの非課税があるととても助かります。活用しなくてもとりあえず口座を作っておくことも出来るそうなので早めに手続きしておきましょう。

Copyright 2017 NISAは配当金生活者の救世主です。 All Rights Reserved.